2013年9月のエントリー一覧

イルカが好き

目に見えない背中の無駄毛処理、どうしてる?

2013年9月27日 15:11 /

誰でも一度は、無駄毛処理をしたことがあるでしょう。無駄毛というのは、毛髪等と比べると、野に咲く雑草のように、太く強く、抜いても剃っても、すぐに生えてきてしまいます。

しかし、腕や足・顔といった箇所は、目で見ることが出来るので、無駄毛が生えてきたら、すぐにでも処理することがこまめに出来るのですが、背中となると、なかなかうまくいかないものです。

それもそのはず、背中は、目で見ることが出来ないので、ないがしろにされてしまいがちです。

夏になると、背中の開いた洋服を着る機会が増えるので、背中に生えた産毛が気になってくるものです。

しかし、自分で処理しようにも、上手くいきません。

そこで、背中の産毛処理専用のシェーバーを使うのです。

長い柄がついているので、鏡を通して、背中を見ながらシェーバーで剃るだけです。

初めのうちは、なかなかうまくいかないでしょうが、何度か使用していれば、慣れてくるので、試してみる価値はあります。

それでも怖いと不安に思うのであれば、除毛クリームを使用すると良いでしょう。

塗るだけで、しばらく放置して、後はお湯で洗い流すだけですから、刃物を使うこともなく、安全に処理することが出来ます。

しかし、肌のことを考えれば、出来るだけ無添加・自然派の成分配合クリームを使うようにしましょうね!

背中の産毛はどうやって処理する?



検証!なぜキムタクは、右腕に腕時計をはめるのか?

2013年9月16日 23:03 /

キムタクというと、今やスマップというジャニーズ事務所の看板を務める程に成長した、国民的アイドルグループですが、彼らが有名になった理由の一つに、かっこいい男がいるからです。

その名も木村拓哉、通称キムタクです。

お年寄りから子供まで、知らない人が少ないという程の、お茶の間のアイドルですが、キムタクは、付き合いたい、抱かれたい男性芸能人ナンバー1に何年も輝く程の超人気者です。

しかし、そこまで有名になるには、それなりの下積み時代も長く、辛く厳しい日々があったようです。

そんな下積み時代を経て、今彼はどこへいっても、アイドルとしての顔が成立し、テレビのみならず、彼にはラジオ番組のパーソナリティとしての顔もあり、そちらでもリスナーの声に答えるというコーナーが人気です。

TOKYO FMの「木村拓哉のWhat's UP SMAP!」です。

とある日の番組では、「いつも右側に腕時計をしていますが、どうしてですか?」という質問をされ、「今も右ですが、なんで疑問に思うのですか?」と返していました。

その質問にどうやら納得できないようです。

世間では、左側にはめる人が多いのですが、右側にはめている彼に疑問を感じたリスナーが質問をしたのですが、その理由は簡単なものでした。

「右腕の時計は、平和への象徴らしい。」というのです。

スナイパーが仕事中にうで時計を見ると、時計で時間を確認したまま、引き金をひくことが出来るのだそうで、それと平和と何の関係があるのか分かりませんが、彼なりのこだわりがあるのでしょうね。

 

copyright イルカが好き All Rights Reserved.

※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。